乾燥肌ホホバオイル

乾燥肌対策におすすめのホホバオイル

冬になると乾燥肌が酷くて悩んでいる女性は多い多いものです。顔は保湿化粧品でケアできますが、乾燥肌の厄介なところは全身カサカサになったり、かゆみが出るという点です。

 

乾燥肌対策として保湿ローションやクリームを使用している人もいますが、その時だけ効果があっても翌朝になると肌が乾燥していることもあります。

 

乾燥肌対策としておすすめなのが「ホホバオイル」です。「ホホバオイル」は、皮脂の代わりに肌の表面をコーティングしてくれます。これにより肌のバリアとして乾燥を防いでくれるのです。いつものスキンケアの後に使用することで保湿効果が高まり、潤いのあるお肌になれます。「ホホバオイル」は顔だけではなく、ボディにも使用できます。

 

「ホホバオイル」には、お肌の古い角質を柔らかくして剥がれ落ち易くしたり、毛穴に詰まった汚れを浮き上がらせて取り除き易くする働きがります。「ホホバオイル」は油分ですので、毛穴に詰まるとニキビの原因になるのでは、と心配する人もいますが、皮脂とは違い植物由来のオイルですのでニキビの原因となる細菌が繁殖しにくいというメリットがあります。

 

また、「ホホバオイル」にはビタミンEも含まれています。ビタミンEには抗酸化作用があり、お肌の活性酸素を除去してくれます。これによりしわやたるみを防いでくれるのです。皮脂の酸化を防ぎ、肌のバリア機能を強化してくれます。

 

「ホホバオイル」には髪の毛を健やかにする効果もあります。保湿成分があり、髪の毛や頭皮を紫外線や乾燥から守ってくれるのです。乾燥肌によりフケやかゆみがある人は、「ホホバオイル」で頭皮をマッサージしてみると良いでしょう。

 

乾燥肌は一日中続くもので、朝晩のスキンケアだけでは改善できません。肌のバリヤ機能を強化すれば、それだけスキンケア化粧品の効果も長続きします。「ホホバオイル」には商品により、無精製のものと加熱処理をされたものがあります。どちらの商品を選ぶかは肌質次第ですので、どちらも試してみてから決めましょう。

 


ホホバオイルクレンジングはこちら